車両の製造から容器保安検査まで 陽品ガスエンジニアリング株式会社 0436-22-0581

オートガススタンド 袖ヶ浦 市原市五井 市原市新生 野田

県内4ヶ所にオートガススタンドを展開、備蓄の安心と環境への貢献0

車両の製作・整備
袖ヶ浦オートガススタンド
●袖ヶ浦オートガススタンド
市原市五井オートガススタンド
●市原市五井オートガススタンド
市原市新生オートガススタンド
●市原市新生オートガススタンド
野田オートガススタンド
●野田オートガススタンド

オートガススタンド

■地域密着したクリーンエネルギー供給基地。

 資源枯渇への関心の高まり、環境保護の意識などさまざまな要因から、ガソリン車は減少していく傾向にあります。
 代わって水素で走る燃料電池車(FCV)や電気で走るEV、またハイブリッドカーなどが注目されますが、現在最も見近に実現している省エネ車といえばLPG車ではないでしょうか。
 LPガスはLNGを含めた化石燃料の中でもトップクラスの環境性能を持っています。 
 業務車、タクシー、配送用トラックなど、多くのLPG車の利用は進み、それだけに、安定的に供給できるスタンドのニーズも高まっています。ガソリン車に比べて約13%もCO2の発生が少なく、低NOx(窒素酸化物)で黒煙もPM(粒子状物質)もほとんど発生しません。
 また、ディーゼル自動車と比べ低振動、低騒音、低臭気であり、住宅地での走行にも適しています。
 陽品運輸倉庫は本社にオートガススタンドを併設しています。LPGを身近で確実なクリーンエネルギーとして、暮らしの物流も支えるエネルギーとしても多くの人に、もっと知ってもらうことを目指しています。

■LPガスは環境に優しい災害に強いクリーンエネルギーです。

 LPガスは化石エネルギー(石油・石炭・天然ガス・LPガス)の中でも天然ガスとともにCO2排出量が少なく、燃焼時の排出ガスも極めてクリーンなエネルギーです。
 またLPガスは、地震などの過去の大災害において地域の暮らしをスピーディーに復旧にさせるだけでなく、避難場所や被災者用仮設住宅における生活の主要エネルギーとして活躍し、災害に強いエネルギーであることを多くの被災地で実証してきました。
 LPガスは今後とも私たちの暮らしに密着した地球環境に優しい頼れるエネルギーです。

オートガススタンド

オートガススタンド オートガススタンド

袖ヶ浦

〒299-0268 千葉県袖ヶ浦市南袖 65-1
Tel.0438-62-8318

野田

〒270-0216 千葉県野田市西高野 237-1
Tel.04-7120-7755

市原市五井

〒290-0056 千葉県市原市五井5945-1
Tel.0436-22-4256

市原市新生

〒290-0257 千葉県市原市新生161-4
Tel.0436-36-6777


ENERGY COMMUNICATION

陽品運輸倉庫株式会社(認定保安機関) 本社/〒290-0056千葉県市原市五井5945-1 TEL.0436-22-0581 FAX.0436-21-9324 ★本社ご案内図
陽品ガスエンジニアリング株式会社/〒290-0056千葉県市原市五井5938-1 Tel.0436-22-0581 FAX.0436-22-8096
液化石油ガスタンクローリ検査事業認定(KT-18)・指定保安検査機関(関東東北産業保安監督部認定)・容器検査所(千葉県登録第225号)

■事業所

袖ヶ浦事業所/千葉県袖ヶ浦市南袖65-1・野田事業所/千葉県野田市西高野237-1・北関東事業所/埼玉県大里郡寄居町用土5920-1・鹿島営業所/茨城県神栖市柳川239-9
千葉営業所/千葉県長生郡長柄町皿木46-3・新生事業所/千葉県市原市新生161-4・バルク容器・貯槽処理事業所/千葉県市原市大作321

■オートガススタンド

本社/千葉県市原市五井5945-1・袖ヶ浦/千葉県袖ヶ浦市南袖65-1・新生/千葉県市原市新生161-4・野田/千葉県野田市西高野237-1

陽品運輸倉庫株式会社は千葉、東京、神奈川、茨城、埼玉、栃木、群馬と関東一円を大きくネットワーク。
LPガスの輸送、LPガスの販売(認定保安機関)、LPガスタンクローリの製作・点検整備、オートガススタンド、
高圧ガス容器検査、超低温容器検査、バルク容器検査、危険物設備の検査、ラヂエーターの設計製作・修理、プロバンガス容器充塡まで、
私たちがお手伝いできることは色々ありますが、まずはスタッフまでお気軽にお電話下さい。

0436-22-0581
-