LPガス輸送のエキスパート 陽品運輸倉庫株式会社 容器検査から車両製作までお気軽にお問い合わせ下さい。 0436-22-0581

陽品運輸倉庫株式会社

LPガス輸送

 陽品運輸倉庫は現在、約300台の車輌を保有。LPGのタンクローリだけで205台に上りその種類の多さも注目されています。また民生バルクの専用車輌も充実しています。

LPガス輸送

LPガス販売(認定保安機関)

 陽品運輸倉庫はLPガスの確実な安定供給のために備蓄の拠点として貯蔵所や出荷基地の充実に努めてまいりました。現在は本社を始め、関東一円に5か所の貯蔵施設が稼働。

LPガス販売(認定保安機関)

LPガスタンクローリの製作・点検整備

 工場では毎日の整備だけでなく、LPガスタンクローリの製作、車輌へのタンク載せ換え、さらにタンクローリ検査や容器の再検査、車輌点検、保安検査まで行っています。

LPガスタンクローリの製作・点検整備

オートガススタンド

 市原市五井、新生、袖ヶ浦、野田の事業所においてLPガスを燃料とするタクシー、自家用車、トラック等の給油を行い地域密着型のエネルギーステーションとなっています。

オートガススタンド

高圧ガス容器検査

 陽品ガスエンジニアリングは貯蔵・輸送に使われるLPガス大型容器(タンクローリ容器・バルク容器)の定期検査、補修で数多くの実績を誇り多くのご用命を頂いています。

高圧ガス容器検査

超低温容器検査

 陽品ガスエンジニアリングでは液化天然ガス、液化炭酸ガス、液化窒素ガスの移動式製造設備の容器再検査並びに保安検査を、指定保安検査機関として検査を行っています。

超低温容器検査

バルク貯槽・容器廃棄交換

 バルク容器は「高圧ガス保安法」で法定検査が義務付けられています。陽品ガスエンジニアリングでは引き上げ・交換、法定検査、また廃棄処理まで一連の作業を行います。

バルク貯槽・容器廃棄交換

危険物施設の検査

 危険物移動貯蔵タンク・危険物地下タンク貯蔵設備の定期点検を行い、異常のあるものには補修等の実施やアドバイスを行い、安全に万全を期して大きな事故を未然に防ぎます。

危険物施設の検査


YouTube

ENERGY COMMUNICATION

陽品運輸倉庫株式会社(認定保安機関) 本社/〒290-0056千葉県市原市五井5945-1 TEL.0436-22-0581 FAX.0436-21-9324 ★本社ご案内図
陽品ガスエンジニアリング株式会社/〒290-0056千葉県市原市五井5938-1 Tel.0436-22-0581 FAX.0436-22-8096
液化石油ガスタンクローリ検査事業認定(KT-18)・指定保安検査機関(関東東北産業保安監督部認定)・容器検査所(千葉県登録第225号)

■事業所

袖ヶ浦事業所/千葉県袖ヶ浦市南袖65-1・野田事業所/千葉県野田市西高野237-1・北関東事業所/埼玉県大里郡寄居町用土5920-1・鹿島営業所/茨城県神栖市柳川239-9
千葉営業所/千葉県長生郡長柄町皿木46-3・新生事業所/千葉県市原市新生161-4・バルク容器・貯槽処理事業所/千葉県市原市大作321

■オートガススタンド

本社/千葉県市原市五井5945-1・袖ヶ浦/千葉県袖ヶ浦市南袖65-1・新生/千葉県市原市新生161-4・野田/千葉県野田市西高野237-1

陽品運輸倉庫株式会社は千葉、東京、神奈川、茨城、埼玉、栃木、群馬と関東一円を大きくネットワーク。
LPガスの輸送、LPガスの販売(認定保安機関)、LPガスタンクローリの製作・点検整備、オートガススタンド、
高圧ガス容器検査、超低温容器検査、バルク容器検査、危険物設備の検査、バルク貯槽・容器廃棄交換、プロバンガス容器充塡まで、
私たちがお手伝いできることは色々ありますが、まずはスタッフまでお気軽にお電話下さい。

0436-22-0581
-